お買い物マラソン開催!攻略方法を徹底解説!

【買わない方が良かったと後悔】ひとり暮らしでいらなかったもの

一人暮らしの生活

一人暮らし歴が10年を超えました。

そんな中で、

・これは最初からいいものを買っておけば買い替えなくてもよかったな

と思うものや

・これは買ったけど全く使わなかったな

と思う残念な買い物など、たくさんの残念な経験をしてきました。

そんな経験をまとめておけば誰かのためになるかもということで、本記事では僕がこれまでに買ったものの中で失敗したものをまとめていきます。

ほとんど使わずに捨てた手放したものは、この記事を書くために買ったと自分に言い聞かせようと思います。。

買って失敗したもの

まずは買って失敗したもの、ほとんど使わなかったものからまとめていきます。

こたつ

一人暮らしをはじめたときにこたつに憧れがあったので購入しました。
買ったこたつは写真のようなプラスチック製の脚のものを買いました。

これしか机が家になかったので使う頻度は多々あったのですが、引っ越しの時に捨てることに。

手放した理由は以下の3点です。

こたつを手放した理由

・こたつがあるとほとんど部屋を占有してしまう(邪魔)
・プラスチック製の脚のものは、ほかのインテリアと合わせづらい
・作業するなら机とイスの方がいいし、テレビをみるならソファの方がいい

とにかく、一人暮らしの部屋の場合かなり場所をとるので邪魔です。
そこまで来客があるような家でない場合はまず必要ないです。

ずっと使うつもりだ!
私はこたつ派だ!
って方は脚が木製のやつを買ったほうが、こたつ布団を使っていない時も見栄えが良くていいと思います。

食器棚

引越しの時に処分に大変な思いをするだけでした。

賃貸であれば基本的に備え付けの棚を使うか、分解・処分がしやすいカラーボックスを使うほうがよかったです。

本棚

読んだら売ってしまう、または最初から電子書籍で買うのがおすすめです。

本はかさばりますし、引っ越しのときは重いので家に沢山あると大変です。

本棚を家に置いておくと、スペースがある場所に本を埋めたい気持ちが生まれてくるので最初から買わない方がいいです。

壁一面の本棚とかあこがれますが、狭い部屋に本棚を置くとそれだけ部屋が狭くなるので注意が必要です。

やかん

実家ではほぼ毎日使われていたので、一人暮らしにも必要だろうと思って購入しました。

結果から言えば電子ケトルでいいです。
というか、電子ケトルの方が断然便利でした。

お湯を沸かす目的だけだったら電子ケトルを買いましょう。

ソファ

憧れて買いましたが、一人暮らしだとあんまり使わないです。
使わないとなると場所だけとって邪魔でしかないです。

ちなみに最初は使っていましたが、安いやつを買うと座り心地が全然よくないので、座る回数が減ります。

本当にソファを使う生活をしたいなら最初からいいものを買いましょう。

最初からいいものを買えばよかったと買い替えたもの

続いて、これは最初からいいものを買えばよかった・・
と後悔したものをまとめていきます。

使ったからわかったことではありますが、最初からわかってたらちょっと高くてもいいもの買ったほうが買い替えの必要がないので損しないです!

一人暮らしをはじめた当初、とりあえず100円ショップでお皿を適当に買いました。

結果的には毎日使うものだったので、自分が気に入ったものを使いたい!と使うたびに思うようになったので全部買い替えました。

最初からデザイン的に気に入るお皿を使っていれば買い替える必要もなかったので、最初にしっかり選べばよかったなと思ってます。

↓個人的には信楽焼が好きです。

コーヒーメーカー

とりあえず飲めればいいと思って安いものを買いましたが、だんだんといいものが欲しいようになって買い替えました。

最初は3,000円くらいで次が15,000円くらいのものに買い替えましたが、圧倒的においしくコーヒーを飲むことができます。

コーヒーが好きなら最初からいいものがおすすめです。

炊飯器

値段応じてごはんの炊きあがりが全然違います。

最初4,000円くらいの炊飯器を使っていたんですが、いい米を炊いてもまずくなるという奇跡の現象が起きてました・・

そこで20,000円くらいの炊飯器に買い替え。

炊飯器でこんなに米の味が変わるのか・・

と驚いたのを覚えています。
そのあと久しぶりに実家に帰ったらもっといい炊飯器を買っていて、炊飯器は値段に応じて米の味がよくなると確信しました。

お米が主食の方は一番お金をがんばって出したほうがいいものかもしれません。

↓僕が買ったやつ

↓実家にあったやつ

炊飯器を一度使うのを辞めたものの、再度購入に至った経緯はこちらでまとめています。

【コスパ対決】パックご飯と炊飯器どちらコスパが高いか比べてみた
パック飯と炊飯器で炊くお米を比較しつつ、どちらが安いかを考え炊飯器を買った要因をまとめています。

電子ケトル

もともとお湯を沸かすためにやかんを捨てて買った電子ケトルですが、使っているうちに丸っこい見た目が嫌になって買い替えました。

見た目が好き&機能で選んだのが、アイリスオーヤマのドリップケトル

注ぎ口が細くて使いやすいし、温度調整も可能、保温もできると大満足です。
数千円出すだけで見た目も高級感がでるので、最初から買っておいたほうが損がすくないかもと思うものです。

こちらでレビューもまとめています。

【口コミ】アイリスオーヤマのドリップケトルは沸騰が早く使いやすいケトルでした
アイリスオーヤマのドリップケトル(細口の電子ケトル)「IKE-C600T-B」をコーヒーを入れるために購入したのでレビューです。

洗顔用の泡立てネット

最初はとりあえず泡だてばいいかと思って100均の泡立てネットを使ってましたが、買い替えたら泡立ちが全然違って驚きました。

500円くらいしましたが、丈夫だし、泡立ちの楽さが全然違います。
買うなら断然こっちです。

詳しいレビューもまとめています。

バルクオムの泡立てを口コミ|洗顔ネットは他の洗顔料でも使って欲しい使い心地
バルクオム(BULK HOMME) THE BUBBLE NETという洗顔用の泡立てネットを使ってみたのでレビューや口コミをまとめました。

食器用スポンジ

食器用スポンジなんて5個入で100円のとかでいいでしょ

と思ってましたが、ダスキンの食器用スポンジを買ってから意見を完全に替えました。

洗いやすい、泡立ちがいい、へたらない

ダスキンのスポンジは圧倒的にいいです。洗いやすいことに加えて全然スポンジがへたらないので実はコスパもいいです。

ダスキンのスポンジに出会ってからはこれしか使っていません。そのくらいお気に入りです。

詳しいレビューもまとめています。

【圧倒的】ダスキンの食器用スポンジは最強のスポンジだった【口コミ・レビュー】
食器用スポンジの中で一番気に入っているダスキンのスポンジを紹介しています。高コスパ・高耐久性・泡立ちの良さ、とにかくおすすすめです。

一人暮らしで買わない方が良かったもの まとめ

買って失敗したもの、いいものを最初から買っておけば良かったと思っているものを紹介してきました。

まだ、購入していないもので今後買う予定があるものがあれば参考になれば嬉しいです!

ちなみにひとり暮らしで買ってよかったものはこちらでまとめています。
よかったら読んでみてください!

【QOL爆上げ】一人暮らしの生活の質が上がるアイテム・グッズ
買うことで一人暮らしの生活が充実・QOLがあがる、買ってよかった家電やアイテムを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました