ホットクックで豚肉と白菜を和風仕立てで煮たらおいしかった | ミヤログ
一人暮らし歴10年以上の僕が選ぶ最強グッズはこちら

ホットクックで豚肉と白菜を和風仕立てで煮たらおいしかった

一人暮らしの家事・生活

ホットクックで簡単に作れておいしいメニューを探しているミヤです。

この度、安く買える具材でおいしい料理ができましたので、メニューをまとめておきます。

準備時間10分くらい、ホットクックでの加工30分でできるのでぜひ作ってみてください!

メインメニューになる料理だと思ってます!

ホットクックでの豚肉と白菜の旨煮の作り方

作り方を具材から手順をそって紹介していきます。
簡単なので失敗することなく作れます。

※ご飯にあうのでご飯を炊いて食べることをおすすめします。
※お酒は焼酎か日本酒があうと思います。

ホットクックで作る豚肉と白菜の旨煮の基本具材

まずは具材です。

豚のこま切れ:150g~200g
白菜:4分の1サイズで4枚くらい
マイタケ:1パックの半分
エノキ:1パックの半分
長ネギ:1本の半分
★粒状のかつおだし:1本
★しょうゆ:大さじ1
★酒:大さじ1
★が調味料です。

上記の具材に加えて、しいたけは相性がいいと思います。
あと、ゴボウもよさそうでした。

ホットクックで豚肉と白菜の旨煮を作る手順

野菜を切るところから順に仕上げまでまとめます。

1 白菜を切る

一口くらいの大きさに切ります。

白菜 切り方

結構大きめに切っても、ホットクックで加熱するとかなり小さくなるのでざっくり切っていけばOKです。

ホットクックで煮るとだいたい野菜は小さくなるよ!

ざっくりざっくりと切っていけばいいので楽です。

2 長ネギを切る

斜め向きに切っていきます。
ねぎ
なぜ、ねぎを斜めに切るのかはわかりませんが、斜めに切って出てくるケースが多いので、斜めに切ります。

断面積が増えて味がしみやすいからかな?

3 エノキを切る マイタケをほぐす

エノキの下の根っこみたいなところを切って落とします。

切ったら手でほぐします。

マイタケも手でほぐします。

4 具材を鍋に入れる

一番下に肉を入れると焦げる可能性があるので、鍋の下から順に

  • 白菜の白い箇所
  • キノコ類
  • 豚肉
  • ねぎ
  • 白菜の青い箇所(葉っぱ部分)

で入れます。
※写真は白菜の葉っぱを入れる前です。

豚肉を野菜で挟みこむイメージです。

5 調味料をかける

粒状の出汁と、しょうゆと酒を具材の上にかけます。

僕は以下の出汁を1袋入れました。

味の素でも十分代用できると思います。

6 ホットクックをセット

手動で、煮物、混ぜ技なし、30分でセットしてスタートです。

後はまつだけ!

7 完成です

豚 白菜

野菜がめちゃくちゃ柔らかく、肉も柔らかく仕上がります。

七味をかけるとさらにおいしいです。

まとめ

ホットクックで作れるレパートリーがどんどん増えてきています。

やはり煮込み系はおいしく作りやすいですね。

豚肉と白菜の旨煮は野菜もたくさん摂取できるかつ、どの野菜も安い野菜ばかりなので家計にも優しいのが魅力です。

ぜひ作ってみてください!

おわり

■ほかのホットクックメニューはこちら

ホットクックで作る牛丼が絶品だったので作り方を紹介します

僕がホットクックで作っているカレーの作り方

ホットクックで料理を失敗しないためのコツ

コメント

タイトルとURLをコピーしました