お買い物マラソン開催!攻略方法を徹底解説!

【口コミ】Braterの薬用UV美容液を使ってみた|白浮きしない日焼け止め

ブレイター 薬用UV美容液スキンケア

これまでに化粧水や洗顔も使ったことのあるBrater(ブレイター)

個人的には洗顔の使い心地が好きで、これまで使った洗顔の中でベスト3には入る使い心地でした。

洗顔が高評価なだけあって期待が高まる中、今回レビューするのはBrater(ブレイター)の薬用UV美容液「薬用ホワイトニングUVエッセンス」です。

化粧下地にも使える日焼け止め美容液。季節を問わず活躍しそうなアイテムですが、その使い心地はいかがなものか?

実際に使用してのレビューを詳しくまとめましたので参考にしてみてください!

※本商品はメーカー様からご提供いただいた商品でレビューを行っています

ブレイター薬用UV美容液の特徴

まずはブレイターの薬用UV美容液の特徴から紹介します。

・1本3役で化粧下地にも使える
・肌の負担が少ないSPF34/PA+++
・クレンジング不要で普段の洗顔で落とせる
・2つの有効成分を配合

それぞれの特徴について詳しく紹介していきます。

1本3役で化粧下地にも使える

薬用UV美容液は「化粧下地」「日焼け止め」「美容液」の3役が1本でまかなえる商品です。

化粧下地としても使えるので、化粧をするときに時短になるのが嬉しい点です。

化粧の上から塗り直しもOKなので、お出かけ先でも気になるときにさっと使えるのが嬉しい点となっています。

肌の負担が少ないSPF34/PA+++

日焼け止めも販売されている人気商品ではSPF50など強いものが多いです。

しかし、海やレジャーにでも行かない限りはもっと弱い数値のものをこまめに塗ったほうが効果が高いし、肌にも優しいと言います。

薬用UV美容液はSPF34/PA+++ですので肌への負担を少なく、化粧下地の代わりにもなるので普段使いに活躍します。

一方で海やフェスなどに行かれる方は強く、防水の日焼け止めを選んだほうが良いですので、普段使いではない日焼け止めを探している方は、男性におすすめの日焼け止め3選を参考にしてください。

【2020年版】男性におすすめの日焼け止め3選【メンズ用】
男性におすすめの日焼け止めを3つ紹介しています。シーンによって使い分けるのがおすすめです。

クレンジング不要で普段の洗顔で落とせる

毎日使う日焼け止めですが、クレンジングが必要になると手入れが面倒です。

特にちょっと買い物に行くだけでノーメイクに日焼け止めだけ使ったときに、クレンジングをしなければならないとなるとかなり面倒です。

しかし薬用UV美容液は普段の洗顔でオフできるので気軽に使うことができます。

2つの有効成分を配合

Braterの薬用UV美容液は「薬用」の記載があるとおり医薬部外品です。

メラニン生成をブロックする「トラネキサム酸」
紫外線による炎症を防ぐ「グリチルリチン酸ステアリル」

を配合。肌のUVケアをしながら、メラニンの生成を防いでくれる嬉しい処方です。

正直メラニンについて詳しくはないものの、シミの原因になるのはなんとなく聞いたことがあります。
いまいま効果がでるというよりも、将来シミなどの肌トラブルで後悔しないためには、上記のような成分が配合された日焼け止めを選ぶのが良さそうです。

将来鏡をみて後悔しないように、今できることはしておきたいね!

ブレイターの薬用UV美容液を使ってみた【レビュー】

ここからはブレイターの薬用UV美容液を実際に使ってみてのレビューです。

◯容器の使いやすさ
◎使用感
△香り

項目別にそれぞれ詳しくまとめていきます。

◯容器の使いやすさ

見た目はBraterの他のシリーズと同様にシンプルな見た目になっています。

洗面台などにおいていても変に目立たないのが嬉しいです。日中に使うのにバッグの中に入れておくのにもいいと思いました。

フタをあけてみると、大きくもなく小さくもない口が見えます。

一気に中身が出てきたりする心配はありませんでした。

フタはかっちりとしまるタイプでしたので、フタを締めた状態で容器に圧力がかかっても中身がもれませんでした。持ち運び用のバックの中に入れても安心して持ち運べると思います。

◎使用感

実際に手に出してみると乳液のようなテクスチャーです。

軽い感じなのでスッと伸びて使いやすいです。

肌に塗った感じも軽く、白浮きもなく自然になじむ使い心地でした。
ほとんど日焼け止めを塗っているような感覚はなかったので、日焼け止めの独特なテクスチャーが苦手な方でも使いやすいと思います。

変に浮いたり、塗っているところが変な色に見えたりすることがなかったので、忙しい朝にさっと適当に使ったときも、日中に外で重ね塗りしようと思ったときに、あまり気を使わずに使えました。

△香り

薬用UV美容液は4つ(パラベン・合成香料・タール系色素・着色料)の無添加なので合成香料を使用していないので強い香りはないものの、素材の香り?みたいなものがあります。

ずっと続く香りではないので、長く気になることはなかったものの、個人的には得意な香りではありませんでした。

彼女は特に気にならない香りだと言っていたので、香りに敏感な方以外はあまり気にする必要はないかも知れません。

Brater薬用UV美容液の販売店と最安値

販売店と販売価格を以下の表でまとめました。

販売店価格(送料込)
Amazon4,928円
楽天市場5,478円
Yahoo!ショッピング5,478円
公式サイト(初回)2,178円
公式サイト(2回目以降)4,378円

上記でわかるようにWeb通販のみの販売になります。

価格で比較してみると、Amazonが少し安く、楽天・Yahooでは割引はなく定価での販売です。

一方で公式通販サイトでは初回は2,178円と大幅割引。2回目以降も少し安くなっています。

定期便で購入する必要はあるものの

・初回受け取り後いつでも解約OK
・30日間の全額返金保証あり
・amazonpayで買い物できるので会員登録も楽々
・継続購入で最大20%OFFかつ特典もあり

と簡単に使える上に、返金保証もあるのでリスクなく試すことができます。
保証がつくのは公式通販のみですので、もしあってなかったら返品したい、お金を返してほしいと思う方は公式通販で試すようにしてください。

Brater薬用UV美容液のレビューまとめ

最後にレビューのまとめとして、どんな方にBraterの薬用UV美容液がおすすめかをまとめると

・持ち運びもしてこまめにUVケアをしたい方
・使用感が軽く、白浮きしない日焼け止めが欲しい方

いずれかに該当する方に向いている日焼け止めでした。

男女ともに使いやすい日焼け止めでしたので、共用したい方にも向いています。

1本3役で化粧下地にもなるので忙しい朝に最適な日焼け止めです。

初回限定で60%OFF、返金保証ありとお手軽かつリスクなしで試すことができますので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました