バルクオムと無印良品のスキンケア比較。両方買って使って比較してみた | ミヤログ
おすすめ記事:【一人暮らしの質を上げる】買ってよかったもの・契約してよかったサービス

バルクオムと無印良品のスキンケア比較。両方買って使って比較してみた

スキンケア

バルクオムの化粧水を買ったので、以前使っていた無印良品の化粧水と比較しつつ、バルクオムの特徴もまとめました!

先日、バルクオムの化粧水、洗顔、洗顔ネットのセットを公式サイトから初回限定の500円のセットを購入しました。

もともとは化粧水だけで3,000円くらいする商品ですので、初回はめっちゃお得だなと思って購入したわけですが、実際問題品質っていかがなんでしょうか?

果たして500円クオリティなのか、それ以上のクオリティなのか?

ということで、本記事ではバルクオムの化粧水のレビューや評判についてまとめていきます。

また、以前使っていたのが無印良品の化粧水だったので、無印の化粧水との使用感を比べています。

バルクオムの洗顔については、バルクオムの500円セットってどうなの?でまとめていますので、よければあわせてみていってください!

バルクオム化粧水の特徴

まずはバルクオムの化粧水の特徴からまとめていきます。

成分も大事だけど、見た目もがかっこいいのも大事だよね

化粧水の成分

水、BG、グリセリン、トレハロース、リンゴ果実培養細胞エキス、温泉水、ユズ果実エキス、チャ葉エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、加水分解シルク、グリセリルグルコシド、1,2-ヘキサンジオール、キサンタンガム、レシチン、PEG-60水添ヒマシ油、水酸化Na、グリシン、エタノール、フェノキシエタノール、香料

上記が成分の一覧になります。

上位5項目を見ていくと保湿に優れた成分が多く配合されていることがわかります。

詳しくは以下です。

  • BGは化粧水によく含まれている防腐剤
  • グリセリンは保湿成分
  • トレハロースは保水性に優れた天然成分
  • リンゴ果実培養細胞エキスは保湿・整肌の成分

そのほかの特徴は以下です。

1.補給力
日本最古の美肌の湯として知られる出雲の“玉造温泉水”が肌の角質層のすみずみまで水分を送り込み、ハリと潤いを与えます。

2.保湿力
復活の木と呼ばれ、水分を一定に保つ性質がある“グリセリルグルコシド”と、命(いのち)の糖とも呼ばれ水分保持力に優れた“トレハロース”が角質層に行き渡った水分をしっかり留めます。

3. 心地よい使用感
サラッとした心地よい使用感なのに、美容成分が自然な皮膜を作り、潤いを実感できます。

バルクオム公式ホームページ

保湿成分が多いことと、肌に成分が浸透しやすくなっていることがわかります。

実際に使ってみて、べたべたはしないけどしっかり保湿してる感はあったよ!

↑目次に戻る

バルクオム化粧水のレビュー

ここからは僕が実際に使ってみた感想についてまとめていきます。

レビューに関しては、バルクオム化粧水単体での評価と、バルクオムの前に使っていた無印良品の化粧水との比較もまとめていきます。

使用感はどんな感じ?

まずは手に出してみました。

写真ではわかりませんが、少ししっとりした感じの化粧水です。

ドンキやドラッグストアなどでよく見るハトムギ化粧水と比較すると、ハトムギ化粧水の方が水に近く、バルクオムの方がヒアルロン酸などを配合した化粧水に近い感じです。

香りは少しついていて無臭というわけではありません。
ただ、強い香りではないので特に気になることはなかったです。
むしろ少し香るので、心地がいい感じがしました。

肌につけたときのうるおいやしっとり感は十分で、べたつくわけでもなく、さっぱりしすぎるわけではないので、まさに丁度いいって感じでした。

朝は肌をべたつかせたくないので化粧水だけ使う派なんですが、朝にちょうどいい!って感じでした

ただ、使うときに1つ注意が必要です。

バルクオムの化粧水は以下の写真のようにパウチ容器に入っています。

このパウチ容器ですが、傾けると結構勢いよく中身がでてきます

かなり勢いよくでてくるので慎重に化粧水を出さないと無駄に化粧水を使うことになってしまうので注意が必要です。

バルクオムのシャンプーや洗顔も同じパウチ容器でしたが、出すぎると言ったことはなかったので、化粧水も大丈夫だろと思って使ったら失敗でした。

ですので、ボトルはあったほうが使いやすいと思います。
専用のボトルが欲しい方はアマゾンだと550円で売っていますが、ボトルだけでも高いので僕は100均で購入しました。

それか500円のコースではなく、2,380円の乳液も入れたコースだと詰め替えボトルもセットになるので、そちらを買ったほうがお得です。

化粧水のパウチは手でおさなくても中身がでるよ!傾けるだけでOK!

しっとり感(保湿力)ってどれくらい?効果は?

実際に保湿力を感覚ではなく数値で確かめるために、肌の潤いを確かめる機械を使って確かめました。

結果は上記の写真です。

化粧水を使った直後(左):水分量76%、脂量22%
化粧水を使って1時間たった後 (右) :水分量52%、脂量16%

という結果でした。1時間たった後は水分量や脂量が減ってはいますが、乾燥はしていないといえる状態だと思います。

数値ではなく肌感としては乾燥しているとは感じず、ベタベタしているとも感じないフラットな状態という印象でした。

参考

普通肌の数値が、水分量:35~50%・脂量:20~30%とされています。

※環境や肌質によって数値は変動しますので、あくまで1人の結果として参考にしてください。

香りもいいし、保湿力も申し分ないと思ったよ。
さっぱり仕上がるので、べたつくが苦手な方にもおすすめです!

\今なら、公式サイトで洗顔とセットが500円で手に入ります!

↑目次に戻る

バルクオムと無印良品の化粧水比較

続いて、無印良品の化粧水との比較です。

まずは値段で比較

バルクオムは初回は500円、2回目以降は10%OFFで2700円です。

無印良品は580円です。2回目以降も580円です。
※無印良品のさっぱりタイプが580円で高保湿タイプはもう少し高くなります。

値段でいえばバルクオムの初回は化粧水、洗顔、洗顔ネットのセットで500円ですので、バルクオムの方が確実に安いです。

スキンケアセットを一括で揃えたいって思ったときはバルクオムのスキンケアセットを500円で買っておけば間違いなさそうです。

続けることを考えると「肌にあう」ことが最も大切ですが、値段的に言えば無印ですかね。

無香料か香りありか

これは好みの問題になりますが、無香料の化粧水がいいか、香り付きがいいかで無印が好きかバルクオムが好きか分かれそうです。

僕はもともとは無香料が好きでした。

なぜなら、男性用の化粧水にあるスースーするような香料が嫌いだったからです。

しかし、バルクオムはスースーするようなメントール成分は入っていなく、香りも少し香るようないい香りです。

これなら香り付きもありだな

って思える香りでした。

今まで無香料しか使ったことのない方でも受け入れられる香りなんじゃないかと思います。

でも本当に無香料しかダメって方はバルクオムはやめておきましょう。

しっとり感はどっちが強い?

化粧水なのでしっとり感は大事だと思います。

ただ、あまりしっとりしすぎてベタベタするようなタイプの化粧水は苦手な方もいると思います。(僕がそうです。)

バルクオムの化粧水のしっとり感を無印の商品と比較していくと

無印さっぱり>バルクオム>無印高保湿
※左に行くほどさっぱり、右に行くほどしっとり

の順くらいだと感じました。

さらさら過ぎず、ベタベタし過ぎないのがバルクオムって感じです。

ただ、そこまでしっとりするわけではありませんので、ご自身の肌が超乾燥肌の方はバルクオムは向いていないんじゃないかと思います。

バルクオムは普通肌や混合肌の方に向いているんじゃないかと。

ちなみにご自身の肌がどんな肌なのかわからない方は、バルクオムのサイトの真ん中らへんに以下の画像のような診断があるので、ぜひやってみてください。

※バルクオム公式サイトより
バルクオムと無印どちらの化粧水がいいか?

まだ、化粧水や洗顔の道具がそろっていない方であれば確実にバルクオムが安いのでおすすめです。

もう化粧水や洗顔の道具があり、ご自身の肌が超乾燥肌の方であれば無印の高保湿タイプが断然おすすめです。

ご自身の肌タイプや、スキンケアアイテムが手元にそろっているかで選べば間違いないと思います。

無印の化粧水については「無印良品はメンズスキンケアに使えるのか?化粧水と乳液を使ってみた」でくわしくレビューもまとめています。

\はじめてのスキンケアを500円ではじめよう!/

↑目次に戻る

バルクオム化粧水の評判や口コミは?

SNSでの評判とアマゾンでの評判をみてみました。

Twitterで検索をかけた感じだとかなり評判はよさそうでした。

どうやら、渋谷の改良湯という銭湯でバルクオムの商品がアメニティとして置いてあって使える様ですので、機会があれば試してみてもいいかもですね!

ただ、500円で初回は買えちゃいますので、交通費払って銭湯に行くよりも安いですけどね

銭湯が好きなら行ってみる価値が行って確かめてみるのもありかもだね!

さっぱりしすぎず、ベタベタしすぎずでちょうどよいです。
私は若干の乾燥肌で、口周りがかさかさしやすいのですが、1ヶ月ほどこちらを使うと夕方でもカサつきが気にならなくなりました。
(うがいなどして口周りが濡れても大丈夫でした。)
匂いは好き嫌いがあるかもしれません

出典:アマゾンカスタマーレビュー

今回インターネットの口コミでこの商品を発見し、購入しました。
画像の袋のまま商品がくるので専用ボトルが無いと丁寧に使わなければ溢れてしまい、値段も安いものでは無いので、すごく勿体無い思いをすることになります。というかなりました笑
商品自体の感想はかなりいいです!
これを使った次の日はお肌モチモチスベスベ!久しぶりに会った友人に若返ってない?と言われるほどです!
最近は男子も美容ブーム!男だから肌の手入れなど必要ないという時代では無いのでこの商品使ってみてはいかがでしょう?
割といい値段のする商品なので、話のネタにも十分なると思いますよ!

出典:アマゾンカスタマーレビュー

さっぱりしすぎず、ベタベタしすぎずでちょうどよいです。
保湿力が良く、洗顔後はこれだけで私のケースは充分です。
肌荒れもこちらを使用している間は減ってきました。
家内評価でも女子用としても働き面で優れたくらいの肌のりの良さと。
香りも控えめな軽い甘い香りで、これもそこそこ心地良いです。
化粧水は諸々試しましたが、必須経費、香り、付け心地の面で最高パフォーマンスがよいと感じています。
特に香りが贔屓で、風呂上がりにつけると心地よくて現実に幸せな気分になります。

出典:アマゾンカスタマーレビュー

保湿力、香りが評価されている感じですね!

僕以外の人もやっぱり詰め替え容器はあったほうがいいと思っている方が少なからずいるようでした。

↑目次に戻る

バルクオム化粧水のレビューまとめ

バルクオムの化粧水ですが、500円のセットで試してみた結果、香りがよく程よいしっとり感が絶妙な化粧水でした。

この香りだったら使い続けたいなと思える香りでしたし、今の肌の調子(超乾燥していない状態)であれば、かなり丁度いいしっとり感なので、もう少し使い続けてみます!

\500円で試せるのは公式サイトだけ/
※公式サイトでは全額返金保証があるので、万が一肌にあわなかった場合も返金してもらえます

■そのほかバルクオムの商品について「【バルクオムの評判が怪しい?】実際に使った評価をアイテム別に解説。安く買う方法も紹介するよ」で紹介しています。

バルクオムを全部買ってみて口コミや評判を検証した
バルクオムの評判・口コミをまとめています。また、バルクオム商品が売っている場所、一番お得な購入方法などまとめました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました