固形シャンプーデビューに「エティーク」を使ってみた【レビュー】 | ミヤログ
人気記事:【暮らしの質を上げる】買ってよかったもの・契約してよかったサービス

固形シャンプーデビューに「エティーク」を使ってみた【レビュー】

固形シャンプー エティーク メンズヘアケア

エシカル消費やサステナビリティが重要視されている昨今ですが、シャンプーも環境にやさしいものが登場してきました。

環境適合が考えられる中で、これまではプラスチックのボトルに入った液体のものが一般的でしたが、固形シャンプーが登場しました。

シャンプーの成分を固形したもので、今までにあった固形石鹸をシャンプーの代わりとして使うのとは一線を画しています。

石鹸で髪の毛を洗うのとは全然違いました!

しかしながら、

・本当に泡立つの?
・洗った後に髪の毛がゴワゴワ・キシキシしそう
・あまり香りがよくなさそう
・洗い残しが多そう

と不安もありました。

ということで、実際に固形シャンプー「エティーク(ethique)」買って使って確かめてみたのでレビューをまとめました。

固形シャンプーが気になっている方は参考にしてみてください。

実際に使ってみた感想は

しっかり泡立って洗えるし洗いあがりも多少髪の毛がごわつくけど気持ちがいいシャンプーでした!

そもそも固形シャンプーってなに?

固形シャンプーはシャンプーの成分は有りつつも、水分をいれないで固形化したものです。

通常のシャンプーだと8割くらいは水と言われたりもしますが、その水分を抜いて固めたものというイメージに近いです。

ただ、通常のシャンプーの成分とは異なり固形シャンプーは天然由来成分からできているのものが多いですので

・頭皮や髪の毛に優しい
・環境にも配慮されている

というものが多いです。

また、固形石鹸とは違い、髪の毛や頭皮のための美容成分が配合されているものがほとんどですので、髪の毛がきしみづらかったり、しっかり泡立ったりするといった特徴があります。

固形シャンプーは髪の毛がアルカリ性に近くなるのでゴワゴワしやすく、シャンプー後に専用のコンディショナーを使わなければいけないなど、以前は使用のハードルが高かったです。

しかしながら、現在は今回レビューしているエティークのように専用のコンディショナーとセットで販売されている固形シャンプーもありますので、初めてでも安心して始められるようになっています。

エティークを実際に使ってみてのレビュー・口コミ

ここからは実際に固形シャンプー「エティーク(ethique)」をレビューしていきます。

パッケージ

まずはシャンプーからです。

パッケージは紙でできています。余計な装飾はない感じです。

パッケージを開けてみるとシャンプー本体はビニールに包まれることなく直接入っていました。

環境配慮を徹底しているなと思いました。

続いてコンディショナーです。

シャンプーと同様に紙のパッケージに入っています。
サイズはシャンプーよりも一回りくらい小さいサイズ感でした。

開けてみるとコンディショナーは薄い紙(トレーシングペーパー)的なものでくるまれていました。

シャンプーもコンディショナーもそこまで強い香りではありませんが、手に取った段階で少し香りを感じることができました。

鼻を突くような香りじゃないから、そのまま置いといても不快にならない香りでした!

泡立ち

続いて固形シャンプーということで、個人的に一番気になっていた泡立ちについて確認してみました。

使用方法の説明では直接髪の毛に固形シャンプーを塗っていくようなイメージで描かれていましたので、その通りに使ってみます。

頭頂部から髪の先端まで何度かシャンプーを塗り混んでいるうちに泡立ちが感じられるようになりました。

ただ、そこまで泡だちがいいようには感じません。

そこで、洗顔ネットを使って泡立ててみました。

洗顔ネットを使うととても簡単に泡立ちます。

泡だった状態の方が髪の毛になじませやすいし、髪の毛同士をこすり合わせる必要もないので髪の毛を傷める心配がないと思います。

結論、泡立ちに関しては『洗顔ネットで泡立てるのがおすすめ』で、洗顔ネットで泡立てれば液体シャンプーと同じくらいに泡立つ。という感じでした。

洗顔ネットがなくても使えるけど、あったほうがシャンプーとして使いやすいと思います!

シャンプー後の洗いあがりと仕上がり

シャンプー後は少し髪の毛がきしみました。

間違ってボディーソープで洗ってしまった時よりはきしみません。

一方で地肌の方はとてもすっきりした感じで仕上がります。

石鹸が髪の毛や地肌に残る感じも特になく、すっきりと洗い流せました。

固形シャンプーって洗い流しづらいのかなと思ってたので意外でした

コンディショナー使用後の仕上がり

コンディショナーも下記の説明書きの通りに使ってみます。

シャンプー後は髪の毛がきしむ感じがありましたが、コンディショナーを塗っていくと髪の毛はさらさらに仕上がりました。

コンディショナーはシャンプーと違ってコンディショナーは泡立ったりしないので、しっかりと塗り込んでいく必要があります。

普段使っている液体のものと違って伸びづらさはあったので、固形コンディショナーを使うほうが時間がかかりました。

固形コンディショナーが面倒だって感じる方は、市販されているトリートメントを使うといいと思いました!

評価まとめ(グッドポイント・バッドポイント)

グッドポイント

・シャンプーは結構泡立つので使いやすい
・洗いあがりは地肌がスッキリ
・あまり減っていかないので経済的
・シャンプー、コンディショナーともに香りがいい

バッドポイント

・シャンプー後は髪の毛がきしむ
・シャンプーが少し乾きづらい
・コンディショナーは使うのが結構時間がかかる

シャンプーは泡立ちや洗い流しの時など、特に手間もなくすっきりと仕上がるので非常に使いやすかったです。

また、固形シャンプー自体があまり減っていかないのでかなり経済的だと感じました。

1つで液体シャンプー3本分くらい使えるらしいです

一方で、シャンプー後は少し髪の毛がきしむことと、固形シャンプー自体が少し乾きづらいのは気になりました。

髪の毛がきしむのはコンディショナーを使えば問題なく仕上がりますが、固形コンディショナーを使うのは塗り込むのが少し手間かなと思う人もいると思います。

一度使ってみて、これは面倒だなって思うようであれば、コンディショナーだけ別の商品を使うのがいいかなーと。(ただ、使っているうちに慣れてきました。)

シャンプーが乾きづらいのは、石鹸を置く専用の道具を買ったら解決しました。シャンプーには付属してこないので、一緒に買っておくことをおすすめします。

髪の毛のきしみはコンディショナーを使えば問題ないし、コンディショナーを使えばドライヤー後もさらさらに仕上がって、地肌もすっきりしているので、個人的には好きな仕上がりでした。

エティークのレビューまとめ どんな人に向いている?

・普通のシャンプーを使っていてフケが出やすい方
・固形シャンプーが気になる方
・経済的なシャンプー(お得なシャンプー)を使いたい方
・環境にも配慮したシャンプーを使いたい方

に固形シャンプーはおすすめです。

環境に配慮された成分でできていて、刺激も抑えられているので地肌にも優しいのがポイントです。

また、1つで液体シャンプー3本分と非常に経済的な面もグッドなポイントです。

また、購入することで環境団体にも寄付を売り上げの2%(利益の20%)を寄付しているので、自分が購入する商品を通して環境に貢献したい方にもおすすめです。

シャンプーとしての性能やコンディショナーとしての性能は通常のシャンプーより劣っていると思われるところはなく、経済的・環境的にも優れたシャンプーだと思いました。

固形シャンプーが初めての利用でも簡単に使えたので、固形シャンプーデビューにもおすすめかと。

※公式サイトでの購入は30%OFFです

スペシャルケアにおすすめな炭酸シャンプーは「おすすめの炭酸シャンプー5選」で紹介していますので合わせて読んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました