スキンケアを続けるコツは手間を省くことである

スキンケアを続けるコツは手間を省くことである スキンケア・ボディケア

スキンケアを今までやっていなかった場合や、かつてやっていたけれどやめてしまった場合、毎日しようと思っているものの面倒になって続けられない。

などスキンケアを習慣化させるのは意外と大変だったりします。
(スキンケアでなくても、新しくはじめたことを習慣化させるのは大変ですよね。)

僕も最初に始めたときは全然続かず、意識的にケアをしようと思わないとなかなかスキンケアをすることが続きませんでした。

ということで今回は、スキンケアの基本である「化粧水と乳液」でのケアを習慣化させるこつを、僕がやってみたことからまとめていきます。

今後、スキンケアを始めようとしている方、習慣化させたい方の参考になればと幸いです!

スキンケアを習慣化させるコツ

スキンケアを習慣化させる(続ける)コツは大きく分けて2つあります。

その2つとは、

・安い商品ではじめないこと
・置き場所や容器にこだわること

です。

それぞれについて詳しくみていきます。

スキンケアは安い商品ではじめない

通常新しいことをはじめる時には安い商品からはじめていくことが多いです。

なぜなら失敗したときのダメージが少ないからです。
確かにそうです。安いほうがダメージが少ないです。

ただ、スキンケアみたいに絶対にやったほうがいいことであれば、続ける必要があるのでやめることを想定して始めないほうがいいです。

むしろ、少しいいものを買って初期投資をすることによって、使わないほうがもったいない環境を作り出したほうがいいです。

習慣化させないで途中でやめてしまったほうが損をする(ダメージが大きい)。
そんな状況だったら無理にでもスキンケアを続けると思いませんか?

自分の意識を変えるためにも初期投資はおすすめです。

僕は安い商品を買ったり、親からもらったものを使ったりして習慣化しなかった経験が何度もあるので、いい商品を買いました。

結果、やはり使います。使わなかったときの心のダメージが大きいからです。
ちなみに僕が買った商品はBULK HOMME(バルクオム)の化粧水と乳液、洗顔がセットになったものです。

通常は9,500円のところ、初回購入は2,380で購入ができます。
今までスキンケアを続けられなかった自分、一番安い商品しか買ったことのない自分としては2,380円は十分高級といえる値段でした。

2,380円を支払った感想としては完全に満足です。
もともとは9,000円以上する商品ということもあり、やはり品質がいいです。

はじめてスキンケアをはじめる方にとっては、道具が一式で手に入りかつ、品質が高い商品が2,380円で手に入るので、ぜひ試してみてください。
(十分高級とか書きましたが、化粧水・乳液・洗顔料・泡立てネットまでセットで飲み会1回よりも安いならかなり安いといえるかもしれないですね。)

 

\CHECK/

BULK HOMME(バルクオム)について詳しく見てみる

スキンケア商品の置き場にこだわる

ここまでは「使う商品にこだわる」ことについてまとめてきましたが、ここからはどんな商品を使うにしても大切なこととして、どこに化粧水や乳液を置けばいいかということについて考えていきます。

どこでもいいじゃん

と思ったかたもいるかもしれません。

しかし、違うんです。置く場所をしっかり決めることによって習慣化は圧倒的に楽になるのです。

ということで、どこに置くかをまとめます。

脱衣所に置くのがベストポジション

化粧水や乳液を置く場所ですが、なるべく脱衣所がおすすめです。

体を拭いたらケアをするという一貫した流れで組み込んでしまうのがベストです。
自然にできるようになれば全くストレスがなくなります。

脱衣所がない場合や脱衣所に置きたくない場合は、ドライヤーを置いている場所に置くのがおすすめです。
体を拭くこと事や、髪の毛を乾かすことなど、既に習慣化していることの一部としてスキンケアを組み込むことによって、習慣化がしやすくなります。

脱衣所に置くメリットはもう一つあって、お風呂から出たあとに乾燥を防げるからです。
お風呂の後は急速に肌の乾燥が進みます。なので、お風呂から出たらすぐに化粧水→乳液と使った方がいいです。乾燥してもいいことはないですから。

また、脱衣所でも確実に目につく場所に置くことが大切です。
見えない棚の中に置くと忘れてしまいがちですので、あくまで見える場所に置きましょう。

習慣化してしまったら、棚の中に隠してもいいと思いますが。

ポンプ式の化粧水や乳液を使おう

意外と面倒なのが、キャップを開けたり閉めたりする行為です。

キャップの操作は片手でやりづらいので両手での操作が必要になります。
微々たる差かもしれませんが、片手で出来た方が楽ですよね?そもそも、キャップの開け閉めがない方が楽ですよね?

そこでオススメなのがポンプ式(プッシュして出るもの)です。
押すだけで中身がでるので、手間がかかりません。

習慣にするにはなるべく手間を減らすことが重要です。
ちょっとしたストレスでも重なってくるとやる気を失う原因になりますので。

スキンケアを習慣化させるために まとめ

繰り返しになりますが、新しく始めることや、一度挫折しかことを改めてはじめて習慣化させるためには努力(工夫)が必要です。

僕としては、

・しっかりと商品を選ぶこと
・なるべく目につくように置くこと
・使う手間をなるべく省くこと

によって、習慣化のハードルは少しは下がると思っています。

スキンケアを習慣化させると、常に肌が調子のいい状態でストレスが減ったり、気持ちいい状態になりますので、ぜひ習慣化させるのを頑張って見てください!

まずは、先行投資として気に入る商品を買っちゃいましょう。

おわり

\管理人のおすすめをCHECK/

BULK HOMME(バルクオム)について詳しく見てみる

追記

僕は習慣化について、以下の本で勉強しました。

とても参考になる本でしたので、よかったら手に取ってみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました