お買い物マラソン開催!攻略方法を徹底解説!

【一人暮らしの家事を時短する】使うべき時短家電と時短神グッズまとめ

ひとりぐらし 家事時短一人暮らしの生活

自分がやらなければ何も片付かないし、何も出てこない

一人暮らしになるとやっとわかることです。
実家にいると当たり前になっているので分からなかったりします。

・服は洗われて、畳まれている
・ご飯は決まった時間に出てくる
・誰かが掃除機をかけてくれる

などなど。まあ、数え切れません。

やらなければならないのはわかっていても、なかなか時間が作れないのが一人暮らしでもあります。

なかなか時間が作れないなら

・どうにか時間を増やせるグッズ
・できる限り掃除などをやらなくて良くなるグッズ

があれば理想だと思います。

そこで、できるだけ時間をかけないで家事をするおすすめ時短グッズを紹介していきます。

ということで、一人暮らし歴が10年に近づいている僕がおすすめする時短家事グッズを13個紹介致します!

色々試して失敗した分、本当に使えるものを紹介するよ!

洗濯関連の時短グッズ

まずは、一人暮らしだと洗濯物がたまりがちですので、洗濯関連の時短グッズを紹介していきます。

紹介するものがちょっと大きなものになりますので、まずは自分の使っているもので代用できないか、付け足すことはできないかと思っていただければです。

衣類乾燥機

衣類乾燥機

洗濯をしても干すのが面倒って方は多いと思います。
また、一人暮らしだと土日に洗濯をする場合が多い気もしますが、天気が悪いと洗濯ができなく、結果着る服がない!
みたいな経験をした方は僕だけじゃないはず。

また、着る服がなくなるのをおそれて部屋干しをするも、生乾きの臭いに苦しんだ。
そんな経験も僕だけじゃないはず。

そんな悩みが一気に解決するのが「衣類乾燥機」です。
ドラム式の洗濯機に買い替えるよりも安いですし、衣類乾燥機を別に買った方が壊れづらいです。

いつでも洗濯できるし、生乾きとは無縁の生活。控えめに言っても最高です。

あと、衣類乾燥機を使い始めたら、洗濯して乾かしてすぐに服を使えるので服をたくさん持たなくてもよくなったというメリットも発生しました。

衣類乾燥機の導入については、以下の記事で詳しくまとめています。

僕が衣類乾燥機+洗濯機をおすすめする理由

すすぎ1回に出来る洗濯機

すすぎが1回でよくなると洗濯の時間が短くなるし、水道代や電気代の節約になります。

時間もお金も節約できるってことです。
すすぎ2回とすすぎ1回で比較すると、1回あたり15円くらいすすぎ1回の方が安くなるらしいです。

衣類乾燥機の設置も考えると、同じメーカーでそろえると衣類乾燥機の設置台が安く設置できるので、衣類乾燥機も洗濯機も出しているメーカーを買うのが吉です。

パナソニック、日立、東芝がどちらも出しているメーカーです。
僕は一番安くそろえられた東芝にしました。

まずは、自分が使っている洗濯機がすすぎ1回対応かを確認してみてください!

ちなみに洗剤はネットで大容量の詰め替えパックを買うと節約になります。

掃除関連の時短グッズ

続いてはやっぱりめんどくさい掃除を時短するグッズです。
楽できるときは楽しましょう。

自動掃除機:Eufy RoboVac 11S

eufy

週末1回の掃除より、自分が出かけている時に8割くらいを掃除してくれる自動掃除機を導入した方が、毎日の生活が快適になります。

髪の毛とか床に落ちてると嫌になりますしね。

ルンバじゃなくても最近のやつって性能高いんですよね。
ルンバより薄いので、色々な家具の下にももぐりこんで掃除してくれるのも嬉しいです。

ロースタイルの家具の下も入る厚さです!

自分でやらなくても機械ができるなら機械に任せて、自分は違うことやりましょ。

自動掃除機の導入については、以下で詳しくまとめています。
『Eufy RoboVac 11S』をレビュー。良かった点・悪かった点を正直にまとめます!

トイレの掃除:スクラビングバブル 超強力トイレクリーナー

トイレって汚れが気になる場所ですよね。

トイレ掃除のポイントは手をかけず、汚れづらくするか。
ブラシで擦るもの面倒だから出来るだけやりたくないですしね。

超強力トイレクリーナーだと、ブラシもいらいなく液体をかけるだけで汚れがとれます。

また、汚れが付着しにくくなります。
1本あたり200円くらいで買えるのでおすすめです。

使った時は塩素系のニオイは気になるものの、ほっとくだけでキレイになるので本当におすすめ!
ブルーレットおくだけとかよりコスパも高いです。

キッチン・料理関係の時短グッズ

楽に料理ができれば健康的ですし、外食に比べたら節約になります。
楽においしく作れれば料理も好きになりますよ。

ホットクック

自動調理器ですね。
鍋に加熱したいものを入れて、モードを選んでスタートすれがおかずが完成
最強です。

カレーとか肉じゃがとかビーフシチューとかの煮込み系は本当に美味しいし、失敗することはほぼ確実にないと思います。

火力調整の必要もなし、途中で混ぜる必要もなし(自動かき混ぜしてくれるので)、水も入れなくていいので旨味も強い

パーツもそこまで多くないので手入れも簡単。最強です(2度目)

僕の使い方としては、

帰宅→お風呂の給湯をする→炊飯開始→具材をホットクックに入れる→ホットクック起動→お風呂入る→ストレッチ&髪の毛乾かす→炊飯&おかず完成(ホットクックにて)→食事

って感じです。

ご飯作っている時間にお風呂入ることができ、同時並行で色々なことが進められるので自由な時間を確保しやすいです。

一人暮らしでもっと時間が欲しいって方には確実におすすめのグッズです。

ホットクックはサイズやタイプが色々ありますので、自分に合ったサイズやタイプを選んでくださいね。選び方は以下で詳しくまとめました。

【後悔しない種類と選び方】一人暮らしの僕が選んだホットクック

【ホットクックで後悔】後悔したことと失敗しないために大切なこと
一人暮らしの僕が、ホットクックをはじめて買う時に調べたことと、選び方をまとめました。購入してはじめてわかったこともあるので、体験談を通してこんな選び方をしたほうが失敗しないってことをまとめます。

電子ケトル

水を入れてスイッチを押すだけでお湯が沸く。
ガスで沸かすなんてめんどくさくてもうできません。

一番安いものだとお湯が沸くまで時間がかかってイライラするので、それなりのやつを買ったほうが後悔しません。

温かいお茶を飲む、カップラーメンを食べる、料理に使うなど、さまざまなシーンで活躍しますので、本当におすすめです。

上記のドリップケトルなら

・温度調整可能
・注ぎ口が細いのでこぼれづらい
・おしゃれ
・コーヒーのハンドドリップにも使える

と高機能ながら、同じくらいの性能のものに比べると低価格。

アイリスオーヤマのドリップケトルについては以下で詳しくまとめています。

セラミックのスライサー

包丁で切るよりも早いです。
スライサーを買う前は「包丁でいいじゃん」って思っていましたが、スライサーで切ると均一に切れるので食感もよくなりますし、実は洗うのも面倒じゃないです。

そして、セラミックタイプだと、まあ恐ろしいほどに切れ味がいいです。
気をつけていないと爪も平気で切れます。

安全には配慮して使いましょう。

ダスキンのスポンジ

100均の安いスポンジを使っているあなた!
スポンジを買い替えると汚れが落ちやすくなるので食器洗いの時間短縮できますよ!

スポンジ自体もへたりづらいので長期間つかうことができます。

ダスキンのスポンジについてこちらで詳しく紹介しています。

スプーン型のおろし金

これ、なかなか知られていない気もするんですが、めちゃくちゃ便利です。

ショウガとかニンニクとかすりおろすときにいちいち大きなおろし器使うと、洗うのも面倒だし、繊維が棘と棘の間に入るのでつまようじとかで出すのが意外と面倒です。

スプーン型のものだと、あまり大きくないので洗うのも簡単だし、なによいショウガとか削ったらそのままスプーンの先をスープの中とかに入れちゃえばOKです。

これ発明した人は本当のめんどくさがり屋さんだと思ったくらいに便利
です。

キッチンハサミ(分解できるもの)

大概の料理はまな板と包丁を使うよりもキッチンばさみでちょきちょきした方が早かったりします。

キッチンハサミは分解できるものだと洗うのが楽なので、分解できるものにしましょう。
清潔じゃないと料理に使えなくなっちゃいますので。

お風呂まわりの時短グッズ

最後はお風呂周りの時短グッズです。
お風呂も汚れやすい場所なので、できる限り楽に快適に使いたいところです。

お風呂のカビ防止

なんかのネット記事で見た後に購入してしばらくたちますが、なんかお風呂のカビとか臭いとかが軽減した気がします。

1回買えば半年も使えるので、高くない買い物かと。
カビとか出てくると掃除に時間かかりますからね。
先行投資で汚れづらくするのが、ある意味最強の時短かもしれません。

本体に両面テープかフックもついているので、自分が好きな場所を選んで設置することができます。

珪藻土マット

お風呂マットって意外と洗うのが面倒だし、洗っても乾くまでに時間がかかります
あと、布のやつって結構な頻度で洗っていないとなんとなく菌が繁殖する気もしてます。(真偽は不明)

珪藻土マットだとすぐに水を吸ってくれるし、すぐに乾くので快適です。
面倒な洗濯物から解放されるので嬉しい限りです。

すごく嬉しいばかりの珪藻土マットだったのですが、以下の欠点がありました。

・冬に冷たい
・足の指の間は水が残りやすい

この欠点くらいならしょうがないと思っていたのですが、ついに欠点を克服したマットに出会いました!

それは、珪藻土を粉にしてあるマットです。買うならこっちがおすすめです。

一人暮らしの家事時短 まとめ

最後にまとめとして紹介したグッズからベスト4を紹介します。

一人暮らしの家事時短グッズ おすすめベスト5

便利なものは早めに手に入れて、空いた時間で読書したり映画見たり、副業したりして有効活用していきたいですね。

その他、一人暮らしで買ってよかったもの・生活の質が上がったものはこちらで紹介していますので、時間のある方はどうぞ

【QOL爆上げ】一人暮らしの生活の質が上がるアイテム・グッズ
買うことで一人暮らしの生活が充実・QOLがあがる、買ってよかった家電やアイテムを紹介しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました