20代男が肩こりや腰痛が気になりだしたので、ピラティス体験に行ってきた話

ピラティス 男性 健康・身体管理

オフィスワークしていると身体が固まって肩こりや腰痛が気になることがあります。

年を重なるにつれて前よりも肩こりとか気になるよ。。

ですので、ジムに通ったりしていたのですが、自分で鍛えるだけじゃなくて専門のスタジオとかに行ったらどうなのか気になったので行ってみました。

ヨガ、ピラティスとか色々ありますが、今回はピラティスに行ってきましたので、ピラティスについてまとめていきます。

ピラティスについて気になった理由は、ピラティスの考えである「真の健康を手に入れる」って考え方に共感したからです。

本記事では、そもそもピラティスってなに?ってところからはじめ、僕が参加してきたピラティスの感想、ジムの運動との違いなどについてまとめていきます。

ピラティスについて気になっている方、肩こりや腰痛を解消したい方、健康に気を使っている方の参考になると思います。

それでははじめます!

ピラティスってなに?

まずは、ピラティスってそもそも何なの?ってところからはじめていきます。

ピラティスの正式名称は「ピラティス・メソッド」

ピラティスの正式名称は「ピラティス・メソッド」です。
ドイツ人のジョセフ・H・ピラティスさんが開発したエクササイズのことをさします。

ピラティスは「真の健康と幸福を手に入れるための身体調整法」であるとされています。
現在はアメリカ・ドイツ・イギリス・日本などに広がっているそうです。

日本でもよく街中でピラティスのスタジオを見るよね!

ピラティスの効果は?

効果を簡単にまとめると

・身体のストレッチ
・筋力強化
・バランス強化

ができます。
結果的に理想的な姿勢と動作を学ぶことができます。
正しい姿勢と動きを身に着けられることから、福祉の現場や医療現場でも採用されているところがあるそうです。

また、正しい姿勢や動きを身に着けることで、肩こり予防や腰痛予防に繋がるため、多くの方が通っているとのことでした。

猫背になりがちだからピラティスいいかも??

ピラティスとヨガの違いは?

yoga
健康的になるとか考えた時に、ピラティスに近しいものとして「ヨガ」が考えられます。

というか一緒のものじゃないの?って思ってました。

それぞれどのような違いがあるのか気になったのでまとめてみました。

◆ピラティス
発祥:ドイツ
目的:理想的な姿勢と動作を学ぶこと
効果:身体強化、バランス強化
備考:ヨガを参考にして体系化された運動

◆ヨガ
発祥:インド
目的:悟りを学ぶこと
効果:精神の安定、リラクゼーション、身体強化
備考:インドの思想体系に根ざした修行・治療法、呼吸とストレッチに重点

比較するとわかりますが、「考え方や目的」が異なることがわかります。
ヨガが「精神面」を大切にしている一方で、ピラティスは「身体づくり」にフォーカスされていることがわかります。

心や頭をスッキリさせたい場合は→ヨガ
身体づくりをして健康的にって場合は→ピラティス

って考えてもいいと思います。

自分にあった方を選べばいいでしょう。

オフィスワークで身体が疲れやすい、肩こりや腰痛が気になるって方はピラティスを選んでおいて間違いはないと思うよ

実際に zen place pilates(ゼンプレイスピラティス)に行ってみた

ここからは実際に行ってみた体験談になります。

今回僕が行ってきたのは「zen place pilates by Basi ピラティス」に行ってきました。

zen place pilatesを選んだ理由、実際に行ってみた感想、行ってみて聞いたことの3構成でまとめていきます。

zen place pilatesを選んだ理由

zen place pilates by Basi ピラティスを選んだ理由は

・全店舗男性OK
・年会費が無料
・マットレンタルが無料

だからです。

ピラティスとかヨガとかって、男性はNGの店舗があったりして選ぶのが面倒です。
近くにあるから行ってみようと思ったら、女性専用ってことが結構あります。

その点、全店舗男性OKなので特に気にすることなく行けるのが嬉しいです。

あと、マットレンタルが無料なので着替え(運動着)だけ持って行けばピラティスができます。
↓こんなマットを貸してくれます。

運動靴も必要ないので持ち運ぶ荷物が減ります。
靴を持って行かなければならなかったり、マットを持ち運ぶ必要があると会社帰りとかに気軽に行けなくなるので避けたかった所存です。

あと、せっかく入会した後にお店がつぶれると困ったものですが、zen place pilatesは日本最大級の店舗数があり、大きな会社なのですぐにつぶれる心配はないので長く続けられるのかなと思ったことも理由の1つです。

通い始めた店がつぶれるとショックだもんね

実際に店舗でピラティスを体験してみた

今回麻布十番のスタジオの体験に参加してきました。
体験は1回1,000円で1時間くらい体験することができます。

で、僕が実際に行ってピラティスをした率直な感想を最初に書くと

思っていたよりも辛い。。
ただ、終わったあとは姿勢が良くなっている!

でした。
1回だけなので、そのまま姿勢が良くなり続けるわけではありませんが、確かに姿勢がよくなる効果は感じました
鏡を見てみると自分の立ち姿が綺麗になっていることに気が付きます。

しかしながら、1時間が結構つらいです。

なぜなら普段使っていない筋肉を使うから。

しかし、この筋肉を使わないとさらに姿勢が悪くなって肩こり腰痛に苦しむことになってしまうと思ったら、このくらいの辛さは全然問題ではないと思えるくらいの辛さです。

ピラティスを実際にやっている時は大変ですが、終わった後は爽快感があります。
普段使っていない身体の部位を使うのっていいですね。

ピラティスは自分一人でやると正しい姿勢とか分かりにくいですが、レッスン中は講師の方が見てくれて正しい姿勢へ導いてくれるので、参加する方は必死についていけば問題なしです。

講師がしっかり指導してくれるのは魅力だね!

ちなみに、参加した次の日は完全に筋肉痛になりました。

スタジオの雰囲気と講師の雰囲気

スタジオは非常にキレイで設備が整っていました。
どの店舗もマシンピラティスとマシンを使わないピラティス両方に対応しているとのことです。

講師の方は下の写真の様にすこし高くなった台の上で実演してくれますので、身体の動きをしっかりと把握することができます。ピラティス_講師
また、適宜まわってきてくれて教えてくれますので、自分の間違っているところや、もっとこうした方がいいってことを把握することができるのが魅力です。

↓こんな感じで指導してくれます。
ピラティス_指導

横の壁が鏡張りになっているので、自分でも足が上がっているかなど確認しながらピラティスに取り組むことができました。

せっかくなので講師に疑問に思ったことを聞いてきた(FAQ)

せっかくピラティス体験に行ったので講師の方に色々なことを聞いてみましたのでQ&Aの形式でまとめました。

気になる箇所だけ見ていってください。

10回くらい続けているとインナーマッスルがついてよくなってきます。
体験者の声でも10回くらい通ったらよくなったとの声が多いです。
自分の身体と向き合うことができ、身体の仕組みもわかってくるので肩こりの原因や腰痛の原因を把握できるようになれます。
また、健康的になるので活動的になったり、趣味が増えたりする方も多いです。
男女比は2:8くらいの割合で、最近男性が増えつつあります。
会社帰りの方も通っています。
ピラティスは元々リハビリを目的に作られたものです。
水中エクササイズの次に安全性が高いと言われていますので安心して通うことができます。
同じグレードであれば他店舗利用料は無料です。
自宅ではトレーニングの必要はありません。
間違ったやり方をすると怪我をしてしまう可能性もあるので、講師がいる場所でやったほうがいいです。
自宅では姿勢が乱れていないか気にすることが大切です。
週に2~3回以上で通うのが理想です。
どのくらいのペースで通うのが理想ですか?
週に2~3回以上通うのが理想です。
同じグレードであれば他店舗利用料は無料です。

ジムでのトレーニングとピラティスとの違い

jim
今までジムも通っていた経験からピラティスとジムでのトレーニングの違いをまとめます。

①筋肉を増大させたいならジム

ジムでのトレーニングの方が高負荷で筋肉を大きくするための運動、ピラティスはインナーマッスルを鍛えるトレーニングって感じです。身体を大きくしたいならジムにしましょう。

②けがをしにくいのはピラティス

高負荷のトレーニングではないので怪我をしづらいのはピラティスです。

③柔軟性も身に着けられるのはピラティス

ピラティスでは身体を伸ばす動きも多いので柔軟性も身につきます。
ジムでのトレーニングの場合、器具トレーニング以外に自身でストレッチに沢山の時間を取ればジムでも柔軟性は身につきますが、器具がメインになりがちですので、かなりのやる気が必要となります。

ヨガとピラティスでも違いがありましたが、
ジムとピラティスでもそれぞれの特徴がありますので

身体を大きくして強くなりたい→ジム
心や頭をスッキリさせたい場合は→ヨガ
身体づくりをして健康的にって場合は→ピラティス

みたいな使いわけでいいんじゃないかと思っています。(僕の意見です。)

どんな方にピラティスがおすすめか?

最後にもう一度どんな方にピラティスがおすすめかをまとめていこうと思います。
該当するものが2つ以上ある方は、体験に参加して損はしないと思います。

・肩こりが気になる
・腰痛が気になる
・姿勢を改善したい
・身体のバランスを整えたい
・インナーマッスルを鍛えたい
・ピラティスが気になる
・疲れにくい身体を手に入れたい

オフィスワークしている方とかは結構あてはまりそうですね!

zen place pilates by Basi ピラティスでは1,000円で体験ができて店舗も多いので、自分が行きやすい場所でぜひ参加してみてください。

本契約しないまでも1,000円で専門の講師からピラティスを教えてもらいながら体験できるのは安いです。

1,000円札1枚でピラティスが1時間できて、姿勢がよくなる体験ができると思ったらだいぶ安いです。

本契約するかは1度体験してみてから考えればいいので、とりあえず1度経験してみましょう!

まとめとして最後に

zen place pilatesでのピラティス体験はは講師の方の説明もわかりやすく、1,000円とは思えないほど充実した時間でした。

もし自身の身体を整えたいと思っていて、時間が調整できるようであればぜひ参加してみてください!

僕は、ほかの店舗も観つつ、どこかに通ってみようかなと思っています。

おわり

\今なら体験が半額です/

zen place pilates by Basi ピラティス

コメント

タイトルとURLをコピーしました