【楽しみ】洗濯物をたたまなくてよくなるかも知れない。アスティナのINDONEの紹介。

【楽しみ】洗濯物を 自動でたたむ 家事・生活全般

今日、以下のニュース記事を読んで非常にワクワクしました。

「時短」ここまで 洗濯物もたたまない!?
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190226/k10011828571000.html?utm_int=news_contents_tokushu_001

乾いた洗濯物をボックスに入れると自動で衣類をたたんで収納してくれる家電ですね。
衣類をたたまなくいいなんて、非常に素敵ですね。

この記事では「セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ」と「アスティナ」の2社が紹介されていました。

「セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ」はアプリと連携して、どの服が誰のものか識別、どのくらい着ているものか管理するなどの機能を想定しているようです。

一方で「アスティナ」の方は低価格(30~50万円)くらいで複雑な工程や機能はなくし、かごに入れた衣類を自動でたたんで棚にしまうという機能だけに絞っているようです。

個人的にはとりあえず自動でたたんでくれればそれで満足ですので「アスティナ」の商品が気になりました。安いですし。

アスティナについて調べてみた

正式名称は「株式会社ASTINA」で事業内容はロボット・IoTデバイスの企画・設計・開発・コンサルティングのようです。

開発されている自動で衣類をたたんで収納してくれる製品は「INDONE」という名称らしいです。詳しくは【https://www.indone.co/

写真を見た感じだと、結構奥行がありそうなのでクローゼット内に入れるのは難しそうです。部屋の中でも場所を取りそうな印象をうけました。
でも、洗濯物たたまなくよくなるなら欲しいですね。

将来的にどんどん小さくなっていて、賃貸住宅のクローゼットとかに標準装備で「バストイレ別」みたいな機能を選ぶ感じで「自動洗濯物収納」が選べる時代が来たら面白いですね。考えただけでワクワクします。

さらに理想を言うならば洗濯から収納まで全部一括でやってほしいですね!

時短時短ってそんなに時短してどうするの?って思うかも知れないですが、なんとなくやらなきゃいけないと思っている家事から解放されるって精神的な解放感すごいですよ!僕も干さなければいけないと思っていた洗濯物を干さなくなったら革命的にストレス解消しましたから。

参考記事:一人暮らしが衣類乾燥機を購入したほうがいい理由

僕は時短が大好きなので今後も気になるものあったらピックアップしていきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました