『nommoc』を使ってみた。便利かつ快適でした。

その他

無料配車サービスの「nommoc」が2019年9月5日からサービス開始しました。

プレスリリースを観てアプリをダウンロードし実際に無料配車サービスを利用してみたので体験をまとめました。

結論、めちゃくちゃ便利なサービスでしたので、ぜひ使ってみてください!
※現在、東京23区内でも限られた地域のみで利用可能です。

本記事では

・nommocってどういうもの?
・実際に使ってみての感想

についてまとめています。
それは始めます!

※2019年12月時点ですが、現在サービスを停止しています。

再開しました!ハーゲンダッツとのキャンペーンを実施しているようです!

nommocとは?

nommocは無料で配車ができ、無料で移動ができるアプリです。
nommocの名前の由来はcommon(一般的な)の逆で普通じゃないってことを表してるらしいです。

nommocのアプリを利用するためには、まずはアプリをダウンロードです。

nommoc

nommoc Inc無料posted withアプリーチ

アプリをダウンロードし、性別・年齢・趣味嗜好などを回答していきます。
そして身分証明証の認証が終われば登録完了です。
最近は身分証明書の認証がネット上で簡単にできるのが嬉しいですね。
スマホで免許の写真をとってアップロードするだけで認証が完了します。

この属性情報を登録する際に喫煙者であることを選ぶと配車される自動車が喫煙可のものになるそうです。(電子たばこのみだったかも知れないです。)

nommocを実際に使ってみた

ここからは実際にアプリを使ってみて配車依頼から移動まで段階をおってまとめていきます。

アプリでの配車依頼から車の到着まで

ユーザー登録をしてアプリを立ち上げると、どこへ行きたいか入力する画面がでてきます。

nommoc 呼び出し

入力またはピンを移動させて行きたい場所を選択し、配車依頼をするというボタンを押すと配車依頼が始まります。

僕が配車依頼を押したタイミングでは12件のリクエストがある状態でしたので、ドライバーとマッチングするまでに15分程度時間がかかりました。

※リクエストをしているユーザーの情報が登録ドライバーに送られて、ドライバー側が承諾することでマッチングされます。

マッチングが完了すると通知が届き、あと何分でくるのかが通知されます。
このときにドライバーの名前も通知され、質問等がある場合電話やチャットでの会話もできるようになります。

マッチング後にキャンセルもできるようになっていますので、もしマッチング後にキャンセルしたい場合は早めにキャンセルするようにしましょう。
迷惑かけちゃいますし、本当に乗りたい人が乗れなくなってしまいますので。

マッチング後に実際に車が到着すると通知が来ます。
立派なハイヤーで黒塗りのもので、車の外にロゴマークがプリントされたものになっています。
※写真撮るの忘れちゃいました。。

立派な車が来てびっくりしたよ

nommocに乗ってみた

ドライバーの到着見込みはかなり正確で時間通りに車が到着しました。

車内は肘掛けがある座席で、足元もかなり広々です。
nommoc 車内
車内には映像広告が流れるディスプレイが設置されています。

僕が乗車したときにはサーバーのアクセスエラーで配信されていませんでしたが、本来は映像広告が流れるそうです。
また、タッチパネルになっていて画面をタップすると、自分のスマホにクーポンが表示される仕組みもあるようです。

無料で移動ができる分、車内では自分にあわせた広告などが表示されるとのことです。
広告主がいるから無料でできるってことですね。

移動自体はタクシーはUberを使うのと同じで全く問題なく目的地まで到着しました。
一部渋滞している場所もありましたが、タクシーと違って料金を気にしなくていいがとてもよかったです。

乗車が終わるとドライバーと広告を評価する画面になりますので、評価をしたら終わりです。

真剣に画面を見ていたら車酔いしたよ。。

実際にnommocに乗車した感想まとめ

ここからは配車から乗車をすべて終わったあとの感想をまとめていきます。

無料で移動できるのは嬉しい

一番の感想です。無料で移動できるのは嬉しい

電車にしてもタクシーにしても移動には基本的にお金がかかります。
それが無料でできるなんて嬉しいですね。

また、nommocでの移動はタクシーと同じでプライベート空間に近くなるので、仕事とか電話とかもしやすい気がしました。

移動できる範囲に東京駅が入っているので、スーツケースとか大きな荷物を持っているときにも便利なんじゃないないかと思いました。

使えるのは時間があるとき

車の数がまだまだ少ないので配車の希望を出してからマッチングするまでに時間がかかります
また、マッチングしてからも20分くらい待つこともあります。

ですので、時間があまり決まっていなく、とりあえず移動したいってことであれば大丈夫ですが、時間が決まっているときには利用するのは難しいと言えます。

時間が限られていても乗りたい場合は、移動手段をnommocに頼りきるのは難しいかと思いますので、とりあえずマッチング依頼を早めに出しておいて、もし早めにマッチングできれば使う感じになるのではないかと思います。

時間が限られている時にはおとなしく電車やタクシーやバスで移動するのがベターだと言えると思います。

外国語対応したら観光客は嬉しいだろうなと

現在は日本語だけの対応だったと思います。

広告が日本語なので外国人向けにサービスをやるかどうかは難しいところですが、外国語に対応したら観光客は安心して東京に来られるだろうと思いました。

海外に行ったときに最初に苦労するのが移動だと思います。
わからない言語の案内を読んで移動、タクシーの運転手に行きたい場所を伝えるなど、やはり大変だと思います。

それがアプリで配車して行く場所も事前に登録して無料で移動できるとなったらかなり嬉しいものだと。

今後が楽しみ

今回、僕が乗車したときには広告は配信されていませんでしたが、今後広告が配信されて、自分向けの広告が表示されたり、クーポンが表示されたりするのは楽しみです。

移動中に今まで知らなかったことやモノとの出会いができたりするのは嬉しいなと素直に思います。

情報過多である分、個人情報からパーソナライズされた情報を受け取れるのはちょっとうれしいです。

色々なスポンサーがつけば、車の数も増えるでしょう。
するとマッチングにも時間がかからなくなり、無料での移動が浸透すると思います。
今後の発展に期待します!

追記 nommocもう一度乗ってみた

今回は広告も配信されていました。

広告は何種類か配信されていて、広告画面のハートマークをタップすると自分のスマホにその広告が配信されるようになっていました。

気になるものはメモする感じでタップすればあとで詳細について調べられて便利だと思いました。

おわりに まとめとして

nommoc、非常に便利なサービスでした。
今後が非常に期待できますので、対象の地域に行く用事があれば利用しようと思います。
新しいサービスってやっぱりワクワクしますね!

おわり

nommoc

nommoc Inc無料posted withアプリーチ

その他
スポンサーリンク
ミヤをフォローする
スポンサーリンク
ミヤログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました