お金には相対性は無意識に働くので意識したほうがいい | ミヤログ
一人暮らし歴10年以上の僕が選ぶ最強グッズはこちら

お金には相対性は無意識に働くので意識したほうがいい

お金の相対性 読書感想

行動経済学の本を読んでいるとよく出てくる「お金の相対性

単語になると難しく感じるがどんなものかを簡単に表現すると

3,000万円の買い物をする時に1,000円の差は気にしないが、3,000円の買い物をするときには1,000円の差は大きく感じる

である。

これは意識していない状態、つまり無意識的に働いている心の動きである。

この無意識によってお金を無駄遣いしてしまっていることも多々あるので、注意したほうがいいっていうほが本記事の内容になります。

お金の相対性を意識しよう

繰り返しですがお金の相対性とは

3,000万円の買い物をする時に1,000円の差は気にしないが、3,000円の買い物をするときには1,000円の差は大きく感じる

ということです。

ここから言えることは、大きな買い物でも小さな買い物でも相対的にではなく、絶対値としてお金を捉える必要があるということです。

3,000万円の中の1,000円ではなく、1,000円という絶対的な金額として考えろってことです。

大きな金額の買い物、例えば

・家
・車

などがあると思いますが、数万円の差がよくわからなくなり、車であればちょっといいスピーカーをつけてみたり、シートを替えてみたり。

本当に自分が価値を感じるものであれば支払うべきですが、営業マンに言われるがままに買うのは相手の思うつぼです。

大きな買い物を自分がするときには、普段と違う金銭感覚になっていることを意識したいです。

普段気にする金額であれば、大きな買い物のときも同じ価値なのでしっかりと考える

これが大切だと思います。

またそもそも論ではありますが、車を100万円で買いに行く時に、その100万円で車を買うことで失われた価値も考えたほうがベターです。

例えば美味しいものを食べれたり、旅行に行けたり、時計を買えたり。

100万円でなにか(ここでは車)を買うということは、一方で何かを手に入れる機会を失っていることですので、他の手に入れられる価値と天秤にかけても欲しい価値なのか考えたいところです。

営業マンの言われるがままに決めるのではなく、自分で意識的に考える必要があるってことです。

仕事をしていて感じることですが、経営者や経営層に近い人ほど1円を大切にするし、細かな金額まで妥協をしません。

一方で仕事ができない人ほど適当です。お金に関して無意識に行動してしまいがちであるということを認めて、意識をしだすことが一歩目なのかなと思っています。

一銭を笑う者は一銭に泣くってやつですね。

ぼくたちが生活する中で意識すべきこと

・割引金額や追加金額は絶対的な金額を意識する
・支払い金額を意識する

ことが大切だと思います。

1万円の商品がいまなら30%OFFとか書いてあると少し欲しかったものだと3,000円もお得だから買おうかなと思っちゃいますが、

・本当に必要なものなのか?
・7,000円を支払ってできる他の機会を失ってまで欲しいものか?

と考えて買うのが重要なんだと。

割り引かれた3,000円、大きな買い物のときの追加で支払う3,000円

時によって大きく感じたり、小さく感じたりしますが、3,000円の価値は変わりません。

本当に価値があるのか?を考えることが重要です。

お金の相対性をうまく利用して悪いように商売しているところもあったりすると思うので、注意しつつ生活することで無駄な出費をすることなく賢く生きたいなと思う所存です。

だますつもりはなくとも、心が動きやすいように色々な策略を考えていると思いますので、仕掛けに乗るのではなく、あくまで主体性をもって自分で判断できるように心がけたいところです。

お買い物は主体性をもって

言われるがままに買う
割引だから買う
価格的にお得だと思ったから買う

他人に言われて買うんじゃなくて、自分が欲しいから買う。のが大事なのかなと。

自分が欲しくてしっかり調べたり、何か感じるものがあって買ったりと

あくまで自分が主役で買うものの方が、愛着が持てるし簡単に手放そうとも思わないので長年大事に使える気もします。あと大切に使うので長持ちかもしれません。

値段が理由で買ったり、言われるがままに買ったものはなかなか愛せないものの多いですので買い物の時には後悔するものは買わないようにしたいです。

毎回は難しいけど、少しずつ心がけることが重要かもね

行動経済学の本や心理学の本を1冊読むだけでも、だまされないようにするための知識は身につくと思いますので、気になる方はぜひ読んでみてください。↓がおすすめです

kindleUnlimitedに初月無料で登録して数冊本を読む手段もあります。
※時によって読める本が違うので、一度検索してみてkindleUnlimitedで読むってあったら登録するのがいいと思います。

【kindle Unlimited】無料期間でどのくらいの本が読めるか確かめてみた
kindle Unlimited(キンドルアンリミテッド)を契約して1ヵ月たちました。実際に使ってみて本当に得なのか?どんな本が読めるのか?おすすめの本はあったのか?についてまとめました。検討している方、面白い本を探している方の参考になればと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました