社会人が1ヶ月自炊で弁当生活をした結果を公開 | ミヤログ
おすすめ記事:【一人暮らしの質を上げる】買ってよかったもの・契約してよかったサービス

【節約になるのか?】社会人が1ヶ月自炊で弁当生活をした結果を公開します

【節約】 サラリーマンが 1ヶ月弁当生活をした成果 生活の知恵

以前、弁当生活はじめましたという記事を書きましたが、弁当生活をして1ヶ月が経過しましたのでその成果をまとめます。

前に書いたところから弁当生活をはじめたきっかけを抜粋しておくと

・とりあえずの食事に1,000円払うのがもったいないと思った
・1ヶ月でどの程度食費が浮くか知りたい

結論大分節約できています!

それでは1ヵ月お弁当生活の成果について詳しくまとめていきます!

実際、弁当生活するとどのくらい節約できるんだろうね?

1ヵ月弁当生活をした成果

『食費が減った』
これが一番大きな成果です。金額ですが(飲み会含まず)

弁当生活前:39,565円
弁当生活中:18,492円

大体半額になりました!

要因としては
・ランチ代が減ったこと(もともと1日1,000円くらいかかっていた)
・夕食での外食が減ったこと
があげられます。

次の日の弁当を持って行く必要があったので、夜は外食に行くことが減り自炊することが増えました。
夕飯のおかずを多めに作って弁当に入れて持って行く。やったのはただそれだけです。

ちなみに弁当のおかず用に日持ちするおかずをつくったりもしていたので、夕飯の品数も増えて夕食の満足度も上昇しました。

しかしながら1ヶ月に20,000円くらい節約できるってすごくないですか?
特に苦があったわけでもありません。1ヶ月20,000円って中々節約できないですよね。

さて、浮いた分でswitchでも買おうかな。(家計的に見れば節約になっていない模様)

1ヵ月弁当生活をして得たお金以外のこと

お金については先ほどの成果ですが、ここからは、お金以外の成果についてまとめていきます。

■読書時間が増えた

ランチ休憩の時間に外に行くことがなくなったので店への往復の時間分を有効活用することができます。

片道10分だと往復で20分浮きます。その20分を読書の時間にあててました。毎日20分だと1週間で100分です。100分あると簡単なビジネス書とかなら1冊読み切ることができます。

毎日少しずつでも時間を確保するのは重要ですね。

しかしながら往復で20分歩かなくなったので1日のうちに歩く歩数がかなり減ったことは否めません。
WalkCoin(アルコイン)っていう歩数の計測ができて、歩数にあわせてポイントがたまるアプリで計測をしていたんですが、以前は1日8,000歩とか歩いていたことろが半分の4,000歩程度になっちゃいました。おかげで全然ポイントがたまらなくなりました。。

弁当生活で歩かなくなった分はどこかで運動して補填しないとよろしくないですね。

■アルコインについてはこちらでまとめています

404 NOT FOUND | ミヤログ
一人暮らし生活の充実に役立つブログ

■食器洗いを確実に毎日するようになった

今まで夕飯を食べた後に食器洗いを放置することもありました。
が、しかし、弁当箱を次の日も使う必要があるので、食器洗いを確実にするようになりました。

食器洗いを毎日するのでシンクがキレイな状態が続くので気持ちいですね。

ただ、食器洗いってやっぱりめんどくさいし、手も洗剤であれるので食器洗い洗浄機欲しくなってきました。
switchじゃなくてこっちを前向きに検討しようか悩ましいです。

常備菜があるとQOLが上がる

弁当を作るようになって分かったんですが、常備菜を作っておくと弁当のおかずを増やすのにも便利だし、夕飯のおかずも増やすことができQOLが高まります

品数が多い食事って幸せですね。1品追加するだけで一気に幸福度が上がる気もしてます。
ただ、常備菜を作るってなるとやはり計画的に買い物をしたり、冷蔵庫の空きスペースをつくったりと色々とやらなければいけないことはありますね。

1つだけ言えるのは冷蔵庫は2ドアじゃなくて3ドアに買い替えておいてよかったです。
弁当作るようになってからさらに3ドアの恩恵を授かっています。

ちなみに僕が作って常備していたものは、きんぴら、卵焼き、モヤシナムル、切り干し大根でした。お弁当にはきんぴらとか卵焼きが水分がでなくて安心ですね。

【自動製氷で快適一人暮らし】一人暮らしの冷蔵庫に自動製氷付きをおすすめする理由
一人暮らしだと2ドアタイプの冷蔵庫を買うことが多いと思います。2ドアタイプの冷蔵庫を長年使ってきましたが、3ドアタイプの冷蔵庫に買い替え。2ドアの何が悪くて3ドアの冷蔵庫を購入したのか、結果何が良かったのか、そして悪かったのかをまとめました

途中で弁当箱を買い替えました

以前、弁当生活をはじめたことをまとめた記事ではジップロックが最強と言っていましたが、意見が変わりました。

ikeaのタッパーが最強です。

蓋と容器が別売りでそれぞれを買って200円くらいなんですが、ゴムパッキンもついているので密閉率が非常に高いです。
中身がこぼれる心配がジップロックの時よりもなくなりました。
ikeaが行ける範囲にある方にはikeaのコンテナがおすすめです!

ゴムパッキンも別売りで取り換えられるのもうれしいところです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました