お買い物マラソン開催!攻略方法を徹底解説!

【熟睡できる】ぐっすり快眠するためのおすすめグッズを紹介!

睡眠グッズ おすすめ生活の知恵

・夜に寝付きが悪くて困っている
・もっとぐっすりと眠りたい
・朝起きても疲れた取れない

そんな悩みを持っていませんか?僕は持っていました。

しかしながら、病院に行くほど眠れないというわけではなかったので、自分で安眠グッズを探す日々を過ごしてきました。

結果、最近良く寝れているし、朝スッキリ起きられてます。

ということで、本記事では僕が使っている安眠のためのグッズを紹介していきます。1つでも合うものが見つかれば嬉しいです!

【ぐっすり眠れる】おすすめグッズ4選

まずはぐっすり眠るためのおすすめグッズから紹介です。

マットレスとかも重要だと思いますが、すぐに買い替えが難しいと思うので、ここでは簡単に導入できるグッズに絞って紹介します。

BARTH重炭酸入浴剤

入浴剤BARTHを使うと

・身体のポカポカが持続する
・入浴後に身体がだるくなる
・朝まで泥のように眠ることができる

というのが個人的な体感です。僕は疲れてきたな、そろそろ深い睡眠を取らないとやばいなと思ったシーンでBARTHを使うようにしています。

3回分で1,000円くらいするので毎日は使えてませんが、疲れたときのために常備しています。

BARTHの口コミを詳しく知りたい方はこちら

【追い焚きOK】BARTH中性重炭酸入浴剤を使ってみた【口コミ】
BARTH中性重炭酸入浴剤を使ってレビュー・口コミをまとめました。3日分で1000円の価値があるのか検証です。

鼻呼吸用の口テープ

夜寝る時に口呼吸をしないように口に貼るテープです。

もともとは口呼吸をして朝に口が乾いてベタベタするのが気持ち悪いからという理由で使っていましたが、鼻呼吸の方が深い睡眠ができている気がします。

これに関しては毎日使うようにしています。

アイマスク

僕は、部屋がしっかりと暗いほうがぐっすり眠れるタイプです。

しかしカーテンの隙間から光が入ったり、電子機器が少し光っていたりするのが僕の部屋。普段はあまり気になりませんが、寝れないときはすごく気になります。

本気で眠りに付きたいなら、やっぱり真っ暗にしたいといことで使っているのがアイマスクです。

最近だとアイマスクをすることが入眠前の動作となっていて、アイマスクをするとすぐに眠れるようになりました。

ちなみに脳波を測定できるアイマスク「LUUNAスマートアイマスク」も使ってみたので、気になる方は読んでみてください。

LUUNAスマートアイマスクを利用したら睡眠の質が向上した。使用レビューします
LUUNAスマートアイマスクのどんな点がよかったか?悪かった点はあったのか?どんな人におすすめか?など、レビューをまとめました。今後、買う方、興味のある方の参考になればと思います。

無印良品アロマオイル「おやすみブレンド」

前にSNSで話題になっているのをみてきになったので使ってみたら、本当にぐっすり寝れました

毎日寝る前にアロマストーンに数滴落として使っています。

香りで安らぐと心も安らぐのかなと思ったり。

コスパ高いです。

朝スッキリ起きれるおすすめグッズ

夜にぐっすり寝れたとして、朝もすっきりと起きたいですよね。

そんな時に活躍するのが光で起きれる目覚まし時計です。

徐々にライトが明るくなってくるので、自然に起きることができます。

アラーム音に起こされるというよりも、自然に起きれると表現するのがぴったりです。

寝覚めが悪い方はぜひためしてみてほしい商品です。

ぐっすり眠れるグッズまとめ

僕が疲れたときは、BARTHを入れて入浴して、口テープをして、アロマストーンにおやすみブレンドのオイルを垂らして、最後にアイマスクをして寝ます。そして光で目覚める。

これが僕のフル装備です。

これをやるようになってから、疲れが蓄積することが減った気がしていますので、よかったら試してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました